ジビエ川柳アワード

ごあいさつ

中部の調理師連合会「惣和会」、西部の「司厨士協会」などが中心となり、
我々料理人がジビエを扱っていくという中で、安心・安全という大きな課題があります。
そんな中で、日本猪牧場が県版HACCPを取得したことは一歩前進したと感じております。
また、大山町には新たに「大山ジビエ工房」が立ち上がりました。

今後ますます「とっとりジビエ」が盛り上がっていくと期待されます。我々料理人も、
スーパーや学校給食、福祉施設などでもジビエを取り扱っていただけるよう、
さまざまなジビエ料理の開発を進めて参ります。

また、ご家庭でも気軽に作り、食べていただけるジビエレシピ作りにも取り組んでまいります。
どうぞみなさん、たくさんのジビエをお召し上がりください。

ほうきのジビエ推進協議会 会長
菅原昭雄

instagram